アンジェリア 料金・プラン・コースご成婚までの流れよくあるご質問新着情報会社概要

ABOUT US

新着情報

2022.09.19

婚活ミニ知識
婚活・結婚

初デートはディナーよりもランチがおすすめ!

お見合い後お相手と交際がスタートします。そこで、みなさんは「初めてのデート」はどこへ行って何をしますか。初めてのデートとなると、相手のことがまだよくわからず、デートプランに悩む方が多いのではないでしょうか。初デートにはかしこまったディナーよりも、気軽に誘えるランチがおすすめです。今回はどうしてランチの方がおすすめなのか、理由をご紹介します。

1初デートにどうしてランチがおすすめの理由

初めてのデートは次のデートにつなげるためにとても大切です。お互いのことを知るためにも、短い時間でたくさん話せて相手のことを知れるデートがいいでしょう。よく映画も初デートにあげられますが、映画を見るのに時間が取られます。その上、映画を見ているあいだは話せません。しかし、ランチデートであれば長くても2時間くらいで、食べながら話すことができるため、時間を取られることなくたくさん話せます。ここからは、さらに詳しく初デートにランチがおすすめの理由をお話しします。

 

1-1気軽に誘えて会話がしやすい

ランチデートであれば気軽に誘えて、会話がしやすいです。ディナーだとかしこまったところは気軽には誘えないし、誘われた方も気軽に来られないでしょう。また、ディナーに女性を誘うと警戒心を持たれることもあります。ランチなら「安心感」を感じてもらいやすく、男性側にメリットをもたらします。

 1-2ランチはディナーよりも安く金銭的負担がかからない

ディナーよりもランチは安いため、金銭的な負担が少ないです。カフェのランチは1,000円前後、高級レストランでもランチはお求めやすい価格です。デートでは男性が費用を出すことも多いため、ランチであれば男性側にとっても女性側にとっても負担なく楽しくデートができますね。食事をしながらの会話は自然と気持ちが楽になり、お互いの事を知る良いキッカケになりますね。

1-3拘束時間が短く・前後の予定を組みやすい

ランチデートなら長くても2時間程度です。映画やレジャーを楽しむのであれば時間がかかり、拘束時間が長くなります。拘束時間が長くなれば長くなるほど、気軽に誘えなくなります。またランチは早くても11時から遅くても15時までと時間がはっきりしているため、前後の予定を組みやすいメリットがあります。お相手を思いやる気持ちも大切ですね。

 1-4お酒なしで話せる

ランチデートであればお酒を飲まないデートになるでしょう。素の状態で話ができるメリットがあります。お酒の力を借りないと話せない方もいますが、初めてのデートではお互いのことや相手の普段の様子を知るためにも、お酒が入っていない状態で話をするのがいいでしょう。ディナーやお酒の席で相手がお酒が飲めないと、思うようにデートを楽しめないこともあります。初デートはランチにして、その会話の中でお酒が好きかを聞き、お互いの距離感が近くなったら、お酒が飲めるディナーに誘うのもおすすめです。

1-5まとめ

お見合い後の初めてのデートプランは、お互いにとってとても大切です。昼間の明るい時間にランチをしながら美味しく食事をする事は緊張感を和らげ会話も弾みやすくなります。ランチデートの2〜3時間は次のデートにつなげられるかの時間です。美味しい、楽しいランチデートからお互いの気持ちを掴んで見てください。

 

2浜松で結婚相談所をお探しの方はアンジェリアへ

婚活は、結婚相談所でお相手探しはいかかがでしょうか。結婚相談所であれば、「初デートどうしたらいいのだろう」と悩んだときでもカウンセラーがアドバイスしてくれます。恋愛はあまり経験がないという方は、ぜひ結婚相談所でお相手を探してみてください。浜松を含む静岡県や愛知県で結婚のお相手をお探しの方は、結婚相談所アンジェリアにお任せください。アンジェリアは静岡・愛知の地域に特化した結婚相談所で、専属のカウンセラーがつき、お見合いから交際までサポートいたします。

また、他の結婚相談所とは違い、自分磨きとしてお見合い対策の勉強会やマナーレッスン、LINE講座などのレッスンも随時開催しております。結婚したいとお悩みの方はぜひともアンジェリアにお越しください。

お気軽にお問い合わせください053-588-7616
イベント情報お問い合わせフォーム
Copyright(c)ANGELIA. All rights reserved.