アンジェリア 料金・プラン・コースご成婚までの流れよくあるご質問新着情報会社概要

ABOUT US

新着情報

スマホ時代 メールや ラインでの会話が多くなっていますね。

文字なので こちらの 伝えたい事と

受け取った相手には気持ちが

違った捉え方をされてしまった

経験は 皆さんにも ありませんか?

文字の捉え方違いで それは違うよ

と 訂正しても

相手の感情が 沸騰してからは どんな

に話し合っても 許してもらえない事

があります。

たとえ こちらが悪くなくても

あちらの 誤解だとしても修復出来なく

なることもあります。

例えば ラインのスタンプ!

貴方のために共に泣いてるよの

スタンプ!またまたね!のスタンプ

労りの前向きの気持ちのはずなのに

バカにしている!ふざけている!

と言われる事もあります。

そもそもラインは フレンドリーで

スタンプで気持ちを 伝えられたり

なにより今送った事が既読となり

伝えたい事が 読んでもらえたか

こちらも安心しますよね

でも文字は捉え方で 大変な事にも

繋がります。

とても嬉しかったとの連絡がある方もいる一方

傷つきました・怒っています

という方といます。

言葉は 捉え方で 意味が変わって

しまいとても 怖い所もありますね。

心の持ち方で 文字の内容も 嬉しくも

感じ 悲しくも感じてしまいます

だからこそ 相手を自分に

当てはまるのではなくて

自分の日常の心の持ち方や

人の気持ちを考えられる

ゆとりある 心のドアを沢山作る事

をお勧めします

 怒ったり責めたりすることは

心理学上 1番 たやすく

出来ることです。

言葉を 大切にとらえ

寛容に 優しく答える そう言う返事は

気持ちがこもっていて

嬉しく感じますね

*結婚相談所アンジェリアは

皆様の悩みに心理学的アドバイスを

しております。無料お問い合わせは 080-8269-0459今井 http://angelia.jp/⬅︎ホームページからも受け付けております

お気軽にお問い合わせください053-588-7616
イベント情報お問い合わせフォーム
Copyright(c)ANGELIA. All rights reserved.