アンジェリア 料金・プラン・コースご成婚までの流れよくあるご質問新着情報会社概要

ABOUT US

新着情報

2024.01.16

婚活・結婚

交際中の悩みと解決法!

結婚相談所での婚活で、多いお悩みはなに?  

解決法も教えて!【交際 編】

 

婚活は、人生の重要なターニングポイント。

それゆえ、悩まない人なんていないでしょう。

現在、婚活には、アプリや婚活パーティ、結婚相談所など、様々な手段があります。

今回は、結婚相談所に登録しているケースで、交際中によくあるお悩みにフォーカス。

解決案と一緒にご紹介いたします。

 

1 お相手に恋愛感情が湧かない

 

誰もが憧れる、映画のようなドラマチックな出会いから始まる恋愛。

一方、お見合いで出会ったお相手に対して、無事、交際に発展したものの、ときめきや恋愛感情が持てない、と悩んでしまう方がいらっしゃいます。

このお悩みは、年齢が高い方ほど多い傾向がみられます。

交際は続けているものの、なかなか気持ちが恋愛モードになれないと焦ったり、「誰が相手でも、自分はもうときめきを感じることがないのか」と不安になったりしてしまうようです。

交際に発展してもなかなか恋愛感情がわかないというのは、不自然なことではありません。

ではなぜ、自然恋愛では出会ったお相手にときめきを感じるのでしょうか。

ひとつは、はじめから結婚相手としてお互いを意識しているわけではないので、出会いや交際へとステップを進めるたび、ときめきを感じていることが考えられます。

一方で、結婚相談所で出会うお相手は、お互いに当初から結婚を意識しています。

特に、少しでも早く結婚に至りたいとの思いが強すぎたり、お相手の方に期待しすぎているなどでは、ときめきは感じにくくなるでしょう。

少し肩の力を抜き、気持ちに余裕をもって交際を続けることで、ふとしたきっかけで気持ちに変化が生まれることが期待できます。

それでも、何か月も交際を続けても一向に気持ちがときめかないという場合は、そのお相手は将来の結婚相手ではないのかもしれません。

専属のカウンセラーに、ほかの方を紹介してもらった方がいいのかなどを相談してみるとよいでしょう。

 

2 お相手を採点してしまう

 お見合いからせっかく交際に発展したのに、お相手のマイナス面ばかりが目についてしまう、というお悩みもよく聞きます。

このお悩みを持つ方は、友人や同僚などふだんの人間関係でも、無意識のうちに他人を採点してしまうクセがついてしまっているのではないでしょうか。

世の中には、パーフェクトな人間はそうそう存在しないもの。

お相手の方が自分にとってパーフェクトではないように、自分自身もお相手の方にとってはパーフェクトではないのです。

どんな方にも、よいところがあるはず。

お相手の方を減点法で見るのではなく、加算法で見る努力をしてみてはいかがでしょうか。

意外とやさしいところがある。

そういえば、何事にも割とスマートに対応してくれる。

エスコートのときに、さりげなく気を遣ってくれている。

こんなふうに、会うたびにひとつ、お相手のよいところを見つけるよう意識してみてください。

きっといつの間にか、お相手の方があなたにとってかけがえのない人になっていることでしょう。

これを続けているうちに、普段の人間関係でも他人のよいところを見つけるのがふつうになることが期待できます。

3 交際経験が少なく、お相手との接し方に自信が無い

 

結婚相談所の会員様の中には、異性との交際経験があまりない、という方も多くいらっしゃいます。

そのため、お見合いからせっかく交際に進んだとしても、デートはどうしたらよいかわからない、と悩まれる方も多いもの。

そんなときは一人で悩んだりせず、専属のカウンセラーにご相談いただくのが一番です。

様々なカップルを成婚に導いたカウンセラーなら、お相手が喜んでくれるようなデートコースや、会話の弾ませ方、デートで気を付けたい行動など、いろんなアドバイスをもらえるでしょう。

予め相談しておくことで、自分の行動に自信が持てるようになりますし、デートも会話もスムーズに。

デートを重ねるごとに経験値も上がっていきます。

そのうち、カウンセラーへ毎回相談しなくても、二人でいることを自然に楽しめるようになり、お互いの距離もぐっと近づくことでしょう。

 

4.なかなかプロポーズされない

 交際を始めてしばらく経つのに、なかなかお相手からプロポーズや結婚の話が出てこない、というお悩みもよくあります。

結婚は人生の大切な決断ですので、たとえ交際中に何の問題が無くても、なかなかプロポーズの決心がつかないという方も多いもの。

しかし、学生時代の恋愛ならともかく、結婚相談所での婚活では、お互いに結婚を意識して交際しているので、あまりお相手を待たせすぎたり、待たされすぎててしまうのも問題でしょう。

なかなか結婚の話に進まない、という場合は、一度、専属のカウンセラーに相談してみる事をおすすめします。

多くの結婚相談所では、交際期間に期限が設定されています。

期限が迫っているのに結婚の具体的な話に進まない、という場合は、カウンセラーを通じてお相手の方に聞いてみてもらったほうがよいでしょう。

カウンセラーは、こうしたカップルの対応についても経験豊富。

相談することで、プロポーズの時期がきていることをお相手にさりげなく意識させることができるでしょう。

プロポーズというと、男性から行うイメージですが、結婚という人生の大事な局面では、男性にとっても勇気がいるもの。

なかなかプロポーズされないという場合は、タイミングがわからず戸惑っている、あるいはいまひとつ勇気が持てず恥ずかしがっているなどなにか事情があるのかもしれません。

カウンセラーに動いてもらうことで、一気に結婚へ進むこともありますので、まずは相談してみましょう。

【まとめ】

 

結婚相談所の会員様によくあるお悩みを、交際にフォーカスしてご紹介しました。

お相手にときめきを感じない場合は、結婚を意識しすぎているのかもしれません。

肩の力を抜き、気持ちに余裕をもって交際を続けるとよいでしょう。

お相手をついつい採点してしまうという方は、お相手の良いところを見つけるよう意識を変えてみるのがおすすめです。

交際経験が少なく、どう接してよいかわからない方は、デートや会話法などを専属のカウンセラーに相談し、アドバイスをもらいましょう。

なかなかプロポーズしてもらえないというお悩みは、カウンセラーに相談し、お相手の方にさりげなくつっついてもらうとよいでしょう。

お気軽にお問い合わせください053-588-7616
イベント情報お問い合わせフォーム
Copyright(c)ANGELIA. All rights reserved.

電話でお問い合わせメールフォームでお問い合わせLINE友だち追加